AWS認定資格 無料WEB問題集&徹底解説

クラウドプラクティショナー

正解 No.
解説
費用対効果高くアプリケーションを維持するためには、予想できる使用量はリザーブとインスタンスで対応し、予想できないスパイクにはオンデマンドで対応するのが効果的です。

コメント
解答・解説に疑問がある場合や、よりよい解説がある場合など、お気軽にコメントください。教え学び合える場になれば嬉しいです。
正答率 64%
No.145 解説
ユーザーは、Amazon EC2 と Amazon RDS で実行されるアプリケーションの購入オプションを比較しています。アプリケーションは中断を維持できません。アプリケーションでは、一度に数週間しか続かない季節的なスパイクを含め、予測可能な使用量が発生します。アプリケーションを変更することはできません。これらの要件を最も費用対効果の高い方法で満たす購入オプションはどれですか?
  • AWS Marketplace を確認し、予測される季節的な負荷をカバーするために、一部前払いのリザーブドインスタンスを購入します。
  • 年間を通して予測される使用量のリザーブド インスタンスを購入します。季節的な使用をスポット インスタンスで実行できるようにします。
  • 年間を通して予測される使用量のリザーブド インスタンスを購入します。季節ごとの使用をオンデマンドで実行できるようにします。
  • リザーブドインスタンスを購入して、季節的な使用に起因するスパイクもカバーします。

お役立ち情報

姉妹サイト

WEB問題集 難易度順

WEB問題集 カテゴリー別

WEB問題集 サービス別