AWS認定資格 無料WEB問題集&徹底解説

クラウドプラクティショナー

正解 No.
解説
AWS KMS AWS Key Management Service (KMS) を使用すると、暗号化キーを簡単に作成および管理し、幅広い AWS サービスおよびアプリケーションでの使用を制御できます。
具体的には、Amazon EBS では、ボリュームごとに指定した KMS キーで暗号化された一意のデータキーを生成するように AWS KMS に要求します。Amazon EBS は、暗号化されたデータキーをボリュームとともに保存します。次に、ボリュームを Amazon EC2 インスタンスにアタッチすると、Amazon EBS は AWS KMS を呼び出してデータキーを復号します。

コメント
解答・解説に疑問がある場合や、よりよい解説がある場合など、お気軽にコメントください。教え学び合える場になれば嬉しいです。
正答率 79%
No.153 解説
Amazon EBS の暗号化を提供するために使用される AWS のサービスはどれですか?
  • AWS Certificate Manager
  • AWS Systems Manager
  • AWS KMS
  • AWS Config

お役立ち情報

姉妹サイト

WEB問題集 難易度順

WEB問題集 カテゴリー別

WEB問題集 サービス別