AWS認定資格 WEB問題集&徹底解説

クラウドプラクティショナー

正解 C問題
(会員限定) 1 2 3 4
解説
AWS Batchは、バッチ処理ワークロードを簡単に実行できるフルマネージドサービスです。複数のEC2インスタンスにジョブを自動的に分散することができます。

A: AWS Lambdaはサーバーレス関数を実行するためのサービスで、バッチ処理向けではありません。
B: Amazon EC2 Auto Scalingは、需要に応じてEC2インスタンスの数を自動調整するためのサービスで、バッチ処理の分散にはAWS Batchの方が適しています。
D: Amazon RDSはリレーショナルデータベースを提供するサービスで、バッチ処理の分散とは関係がありません。

関連サービスの解説
Amazon EC2
AWS Auto Scaling
AWS Batch

+ 質問 / コメント
解答・解説に疑問がある場合や、よりよい解説がある場合など、お気軽にコメントください。ただし、短文コメントは表示されません。また、中傷などコメントの内容によっては、会員機能を停止させて頂きます。教え学び合える場になれば嬉しいです。(コメント投稿にはログインが必要です)
正答率 65%
No.28 解説
重い処理をバッチ処理として複数のEC2に振り分けたい場合、適切なサービスは次のうちどれですか?
  • AWS Lambda
  • Amazon EC2 Auto Scaling
  • AWS Batch
  • Amazon RDS

(会員限定)当問題の評価をお願いします。改善に活用します。