AWS認定資格 無料WEB問題集&徹底解説

クラウドプラクティショナー

正解 問題
解説
エッジロケーションでは、データをキャッシュすることで、オリジンサーバへリクエストせずに、利用者に近いエッジロケーションよりデータを応答します。そのため、低レイテンシーを実現することが出来ています。
3は、データをキャッシュする内容は正しいですが、頻繁に更新されるデータは基本的にはキャッシュしません。

コメント
回答に疑問がある場合など、お気軽にコメントください。議論の場になれば嬉しいです。
正答率 68%
問34 解説
エッジロケーションの特徴として正しいのは次のうちどれですか?
  • ユーザにより近いEC2をホストする
  • レイテンシを減らし、ユーザのパフォーマンスを向上させる
  • 頻繁に更新されるデータをキャッシュし、オリジンサーバへのリクエストを減らす
  • 毎日データを変更する