AWS認定資格 無料WEB問題集&徹底解説

クラウドプラクティショナー

正解 問題
解説
AWS Budgetsで予算の作成、追跡および調査ができます。AWS Budgets ダッシュボードより、予算を作成、編集、管理し、さらに予算ごとの状況を見ることができます。高レベルな分散分析や予算基準サマリーといった、予算についてのさらなる詳細も見ることが可能です。
AWS Budgetsには、カスタム予算を設定して、コストまたは使用量が予算額や予算量を超えたとき (あるいは、超えると予測されたとき) にアラートを発信できる機能が用意されています。
また、AWS Budgets を使用して予約の使用率またはカバレッジターゲットを設定し、使用率が設定したしきい値を下回った場合にアラートを受け取ることもできます。予約のアラートは、Amazon EC2、Amazon RDS、Amazon Redshift、Amazon ElastiCache、Amazon Elasticsearch の予約でサポートされています。

コメント
回答に疑問がある場合など、お気軽にコメントください。議論の場になれば嬉しいです。
正答率 50%
問1 解説
どのAWS機能またはサービスを利用すると、企業は請求を詳細なレベルで追跡・分類できますか?
  • Cost allocation tags
  • AWS Consolidated Billing
  • AWS Budgets
  • AWSマーケットプレイス