AWS認定資格 無料WEB問題集&徹底解説

ソリューションアーキテクト – アソシエイト

正解 問題
解説
新しい EC2 インスタンスを起動する場合、EC2 サービスは、相関性のエラーを最小限に抑えるために、すべてのインスタンスが基盤となるハードウェアに分散されるようにインスタンスを配置します。プレイスメントグループを使用することで、ワークロードのニーズに対応するために独立したインスタンスのグループのプレイスメントに影響を与えることができます。ワークロードのタイプに応じて、以下のいずれかのプレイスメント戦略によりプレイスメントグループを作成できます。

・クラスター – アベイラビリティーゾーン内でインスタンスをまとめます。この戦略により、ワークロードは、HPC アプリケーションで典型的な緊密に組み合わされたノード間通信に必要な低レイテンシーネットワークパフォーマンスを実現できます。

・パーティション – インスタンスを複数の論理パーティションに分散させ、1 つのパーティション内のインスタンスのグループが基盤となるハードウェアを別のパーティション内のインスタンスのグループと共有しないようにします。この戦略は、Hadoop、Cassandra、Kafka などの大規模な分散および複製ワークロードで一般的に使用されます。

・分散 – 相関性のエラーを減らすために、少数のインスタンスを厳密に基盤となるハードウェア全体に配置します。

コメント
回答に疑問がある場合など、お気軽にコメントください。議論の場になれば嬉しいです。
正答率 70%
問37 解説
Amazon EC2でハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)ワークロードを設計しています。EC2インスタンスは相互に頻繁に通信する必要があり、低レイテンシと高スループットのネットワークパフォーマンスを必要とします
これらの要件を満たすEC2構成はどれですか?
  • 1つのアベイラビリティーゾーンのクラスタープレイスメントグループでEC2インスタンスを起動します。
  • 1つのアベイラビリティーゾーンのスプレッドプレイスメントグループでEC2インスタンスを起動します。
  • 2つのリージョンのAuto ScalingグループでEC2インスタンスを起動し、VPCをピアリングします。
  • 複数のアベイラビリティーゾーンにまたがるAuto ScalingグループでEC2インスタンスを起動します。

お役立ち情報

姉妹サイト一覧

WEB問題集 難易度順

WEB問題集 カテゴリー別

WEB問題集 サービス別