AWS認定資格 無料WEB問題集&徹底解説

ソリューションアーキテクト – アソシエイト

正解 問題
解説
暗号化オプションはDB インスタンスの作成時にのみ有効にすることができ、作成後のインスタンスでは有効にすることができません。ただし暗号化されていないスナップショットのコピーは暗号化することが可能です。

そのため暗号化してコピーしたスナップショットから暗号化されたインスタンスを復元することができます。

コメント
解答・解説に疑問がある場合や、よりよい解説がある場合など、お気軽にコメントください。教え学び合える場になれば嬉しいです。
正答率 67%
問162 解説
あなたの会社では、Amazon RDS for MySQLデータベースを利用してWebアプリケーションを運用しています。自動バックアップを毎日取得していますが、暗号化されていません。セキュリティ監査で、将来的にバックアップを暗号化し、暗号化されていないバックアップを破棄するよう指摘を受けました。会社は、古いバックアップを破棄する前に、少なくとも1つの暗号化されたバックアップを作成する必要があります。
将来のバックアップのために暗号化を有効にするにはどのようにすればよいか?
  • バックアップが保存されているAmazonS3バケットのデフォルトの暗号化を有効にする
  • データベース構成のバックアップセクションを変更して、[暗号化を有効にする]チェックボックスをオンにする
  • データベースのスナップショットを作成し、暗号化されたスナップショットにコピーします。そして、暗号化されたスナップショットからデータベースを復元する
  • RDS for MySQLで暗号化されたリードレプリカを有効にする。暗号化されたリードレプリカをプライマリにプロモートし、元のデータベースインスタンスを削除する

お役立ち情報

姉妹サイト一覧

WEB問題集 難易度順

WEB問題集 カテゴリー別

WEB問題集 サービス別