AWS認定資格 無料WEB問題集&徹底解説

ソリューションアーキテクト – アソシエイト

正解 問題
解説
AWS WAFを使用して、アプリケーションロードバランサー上のWebアプリケーションを保護できるようにします。AWS WAFは、アプリケーションの可用性に影響を与えたり、セキュリティを危険にさらしたり、過剰なリソースを消費したりする可能性のある一般的なWebエクスプロイトからWebアプリケーションを保護するのに役立つWebアプリケーションファイアウォールです。
AWS WAF は、CDN ソリューションの一部として Amazon CloudFront にデプロイでき、EC2 上で動作するウェブサーバーやオリジンサーバーの手前に配置した Application Load Balancer や、REST API を使用するための Amazon API Gateway、または GraphQL API 用の AWS AppSync にデプロイできます。

コメント
回答に疑問がある場合など、お気軽にコメントください。議論の場になれば嬉しいです。
正答率 72%
問1 解説
WebアプリケーションはAWSクラウドにデプロイされています。これは、Web層とデータベース層を含む2層アーキテクチャで構成されています。Webサーバーは、クロスサイトスクリプティング(XSS)攻撃に対して脆弱です。 ソリューションアーキテクトは脆弱性を修正するために何をすべきですか?
  • ネットワークロードバランサーを作成する。ロードバランサーの背後にウェブレイヤーを配置し、AWS WAFを有効にする
  • アプリケーションロードバランサーを作成する。ロードバランサーの背後にウェブレイヤーを配置し、AWS ShieldStandardを使用する
  • クラシックロードバランサーを作成する。ロードバランサーの背後にウェブレイヤーを配置し、AWSWAFを有効にする
  • アプリケーションロードバランサーを作成する。ロードバランサーの背後にウェブレイヤーを配置し、AWSWAFを有効する。

お役立ち情報

姉妹サイト一覧

WEB問題集 難易度順

WEB問題集 カテゴリー別

WEB問題集 サービス別