AWS認定資格 無料WEB問題集&徹底解説

ソリューションアーキテクト – アソシエイト

正解 問題
解説
高可用性の実現には、単一のアベイラビリティゾーン(AZ)ではなく、マルチAZの構成が有効です。

コメント
解答・解説に疑問がある場合や、よりよい解説がある場合など、お気軽にコメントください。教え学び合える場になれば嬉しいです。
正答率 73%
問187 解説
ある会社には、 Application Load Balancer (ALB) の背後にある単一のアベイラビリティーゾーン内の Amazon EC2 Auto Scaling グループで 6 つのフロントエンド Web サーバーを実行する多層アプリケーションがあります。ソリューション アーキテクトは、アプリケーションを変更せずにインフラストラクチャを高可用性に変更する必要があります。
ソリューション アーキテクトは、高可用性を提供するためにどのアーキテクチャを選択する必要がありますか?
  • 2 つのリージョンのそれぞれで 3 つのインスタンスを使用する Auto Scaling グループを作成する
  • Auto Scaling グループを変更して、2 つのアベイラビリティーゾーンのそれぞれで 3 つのインスタンスを使用する
  • 別のリージョンでより多くのインスタンスをすばやく作成するために使用できる Auto Scaling テンプレートを作成する
  • ラウンドロビン構成で Amazon EC2 インスタンスの前にある ALB を変更して、Web 層へのトラフィックのバランスを取る

お役立ち情報

姉妹サイト一覧

WEB問題集 難易度順

WEB問題集 カテゴリー別

WEB問題集 サービス別