AWS認定資格 無料WEB問題集&徹底解説

ソリューションアーキテクト – アソシエイト

正解 問題
解説
選択肢の中でインメモリデータベースは、「Amazon ElastiCache for Redis」と「Amazon ElastiCache for Memcached」の2つに絞られます。しかし、問題文で高可用性に言及しているため、正解は「Amazon ElastiCache for Redis」となります。
Redis では、Redis プライマリの複数のレプリカを作成できます。これにより、データベースの読み取りを拡張し、可用性の高いクラスターを設定できます。一方、Memcachedはレプリカ機能をサポートしていません。

コメント
解答・解説に疑問がある場合や、よりよい解説がある場合など、お気軽にコメントください。教え学び合える場になれば嬉しいです。
正答率 61%
問189 解説
メディア ストリーミング会社は、リアルタイム データを収集し、ディスク最適化データベース システムに保存します。この会社は期待されるスループットを得られず、データ レプリケーションを使用してより高速に実行し、高可用性を提供するインメモリ データベース ストレージ ソリューションを必要としています。
ソリューション アーキテクトが推奨するデータベースはどれですか?
  • Amazon RDS for MySQL
  • Amazon RDS for PostgreSQL
  • Amazon ElastiCache for Redis
  • Amazon ElastiCache for Memcached

お役立ち情報

姉妹サイト一覧

WEB問題集 難易度順

WEB問題集 カテゴリー別

WEB問題集 サービス別