AWS認定資格 WEB問題集&徹底解説

ソリューションアーキテクト – アソシエイト

正解 C問題
(会員限定) 1 2 3 4
解説
EC2のCloudWatchの標準メトリクスには、CPUUtilization、NetworkIn、NetworkOutなどがあり、ネットワーク受信量はNetworkInとして取得できます。一方、ミドルウェア起動状態やメモリ利用率はカスタムメトリクスとして設定する必要があり、標準メトリクスでは取得できません。インスタンス起動状態はEC2のステータスチェックで確認できますが、CloudWatchの標準メトリクスではありません。


関連サービスの解説
Amazon CloudWatch
Amazon EC2

+ 質問 / コメント
解答・解説に疑問がある場合や、よりよい解説がある場合など、お気軽にコメントください。ただし、短文コメントは表示されません。また、中傷などコメントの内容によっては、会員機能を停止させて頂きます。教え学び合える場になれば嬉しいです。(コメント投稿にはログインが必要です)
正答率 25%
No.32 解説
EC2に対して、Cloudwatchの標準メトリクスで取得できるものは次のうちどれですか?
  • ミドルウェア起動状態
  • メモリ利用率
  • ネットワーク受信量
  • インスタンス起動状態

(会員限定)当問題の評価をお願いします。改善に活用します。