AWS認定資格 無料WEB問題集&徹底解説

ソリューションアーキテクト – アソシエイト

正解 問題
解説
最大 64,000 IOPS高スループットを要求されているため、HDDは選択肢から外れます。
次に、プロビジョンドIOPS SSDと汎用SSDですが、プロビジョンドIOPS SSDの方がより高スループットであるため、プロビジョンドIOPS SSDが正解です。

※参考
Amazon EBS ボリュームの種類

コメント
回答に疑問がある場合など、お気軽にコメントください。議論の場になれば嬉しいです。
正答率 88%
問6 解説
あるソリューションアーキテクトが、EC2 インスタンス上で動作する基幹業務アプリケーショ ンを設計しています。このアプリケーションではリレーショナルデータベースが使用され、最 大 64,000 IOPS の EBS ボリュームが 1 個必要です。
このアプリケーションのパフォーマンス要件を満たす Amazon EBS ボリュームタイプはどれ ですか。
  • EBS プロビジョンドIOPS SSD
  • EBS スループット最適化HDD
  • EBS 汎用SSD
  • EBS コールドHDD